鍼治療でも『刺さない鍼』があるのをご存知ですか?

 

こんにちは!

 

 

 

みなさん、鍼治療にはどのような印象をお持ちですか?

 

 

 

初めて鍼治療を受ける方からは、『痛そう』『怖い』『出血しないの?』

と言われることが多くあります。

 

 

 

たしかに、実際に身体に鍼を刺すわけですから、そう思われるのも当然のことだと思います。

 

 

 

実際は、ものすごく細い鍼を使用しますし、鍼菅(しんかん)という筒で皮膚を押圧しながら鍼をするため、強い痛みを伴うことはほとんどありません。

 

 

 

 

しかし、このような心配が全く不要な『鍼治療』が実は存在するのです!

 

 

 

それが、『鍉鍼術』というものです!

 

 

 

鍉鍼術とは、『鍉鍼』と呼ばれる金属製の道具を使い、身体の刺入することなく皮膚表面からアプローチしていく術式です。

 

 

 

 

 

この治療法の歴史は長く、紀元前から徐々に形を変えながら現在に至るまで継承せれていると言われています。

 

 

 

身体に刺入しないのに、なんで効果が出るのか気になりますよね?

続きは1週間後のブログまでのお楽しみにしておきましょう!笑

 

 

 

もちろん、MAKEBODYLABの治療を受けにきて、実際に体感して頂くこともできます!

皆様のご来店をお待ちしております!

 

 

  • アーカイブ

  • カテゴリー