BLOG

冷えのツボ

こんばんは!

 

寒さも一段と増し、あっという間に10月の半ばになってしまいましたね、、。( ; ; )

 

今日は、そんな寒い時期にも関係する冷えのツボについてです!

 

 

普段の中で無意識に足首を組んでいませんか。それは、身体が冷えてきた最初のサインかもしれません。

 

なぜなら、足首の内側には「三陰交(さんいんこう)」という冷えのツボがあるからです。

 

場所は、ちょうどくるぶしから指4本分の骨側にある場所です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人は自然に冷えに反応して、このツボを冷えから守ろうと行動するのです。

 

 

実際、身体が冷えている時の「三陰交」は、ツボ自体も冷たく、力がありません。

 

「三陰交」が冷えることで下痢、生理痛、頭痛などの症状が現れる事もあります。

 

そんな時は息を吐きながら、ゆっくり「三陰交」を押してみて下さい。痛みがあれば、足ばかりか腹部もかなり冷えていると考えます。

 

そのような時は胃腸の働きが低下しており、身体を温める力が十分発揮できずにいるのです。

 

 

ツボは、ゆっくりと押してあげるだけで効果があります!

 

冬場は温灸で温めてあげると更に効果的です(^^)

 

 

MAKEBODYでは、お灸を使った治療も可能です♪
上手にツボを使って、冷えにくい体を作っていきましょう!!

 

 

  • 特集記事

  • 最新記事

  • カテゴリ